未分類

イビサクリームにはハイドロキノンは入ってる?副作用はあるの?

更新日:

イビサクリームにはハイドロキノンは入ってる?副作用はあるの?

ハイドロキノン

黒ずみがずっと気になって口コミを見て良さそうな美白ケア商品を片っ端しから試していましたが化粧品ばかりで効果が期待できませんでした。

副作用や白斑の危険性があるハイドロキノンが配合されているものは不安で美白ケアクリームの成分には敏感になっていました。

美白効果を謳った化粧品の一部にはハイドロキノンが配合されているものはドラックストアでも見かけますし、一般的になってきているものの刺激が強く病院で処方されるイメージがあり、個人で使うには扱いが難しいですよね。

敏感肌な人がハイドロキノンを使うのは控えたいところそこで評判が高いイビサクリームは副作用が強いと呼ばれるハイドロキノンやトレチノインがしようされていないか調べてまとめてみました。

イビサクリームにはハイドロキノンは配合されていません。

ハイドロキノンは効果が高いぶん、副作用も高いので扱いが少し難しい成分でもあります。

敏感肌の方や皮膚の薄い部分に使用する場合はハイドロキノンではない美白成分でケアすることが重要です。

その点てはイビサクリームはデリケートゾーンや肌が柔らかい部分に出来やすい黒ずみや色素沈着を改善させるにはぴったりなクリームなんです。

美白成分として有名なハイドロキノンとトレチノインはどんな成分なのか調べてみました。

イビサクリームにはハイドロキノンとトレチノインは配合されていません!

このハイドロキノンという成分はどんな美白成分なんでしょうか。

ハイドロキノンの魅力

・美容皮膚科や皮膚科でシミや色素沈着の処方で出されるほど美白効果がある
・効果が比較的に早い
・シミを直接薄くする

ハイドロキノンというとシミの漂白剤と呼ばれるほど強い美白効果で濃いシミやしつこい色素沈着には効果が早くありそうです。

ハイドロキノンのデメリット

・強力なため正常なメラサイトまで破壊して肌細胞にダメージを受けてしまう
・肌が弱いと肌トラブルになりやすく、肌がかぶれたり肌が赤くなって余計黒ずみが濃くなってしまうことがある
・ハイドロキノンの濃度は2%と国内で決まっており、海外製の濃度が5%以上のハイドロキノンは発がん性があり注意
・ハイドロキノンを塗ったあとに紫外線を浴びるとシミが濃くなってしまう
(ハイドロキノンを塗ったまま紫外線を浴びない、紫外線が強い季節はハイドロキノンを塗った部分は露出しない)
・美白作用が強く、ハイドロキノンを塗った部分が異常に白くなって白斑になる副作用が報告されている
・浸透力が弱い
・保険が適用されないので高額

濃いシミや肌が敏感肌や乾燥肌ではない人はおすすめですが、デリケートゾーンの黒ずみや太ももの内側など肌が柔らかい部分のケアするには向いていません。

ハイドロキノンは副作用が強く個人輸入で海外製のクリームを使う人も多いようですが、個人で判断せずに病院で処方してもらうのが安心して使えそうです。

ハイドロキノンと並んで有名な美白成分はトレチノインです。

このトレチノインはどんな美白成分かも確認してみましょう。

トレチノインの魅力

・成分がビタミンA誘導体で浸透力がいい
・肌のターンオーバーを促進
・保湿効果がある

トレチノインのデメリット

・市販されていない成分で病院か個人輸入しか手に入らない
・塗る量を多くしたりすると肌トラブルが起きやすく、黒ずみが悪化してしまう
・ピーリング作用が肌が理想以上にめくれてしまう
・成分自体の劣化しやすい性質なため小分けに購入する必要がある

イビサクリームが
▼返金保証付きで買える▼

イビサクリームに配合されている美白成分『トラネキサム酸』の安全性は?

イビサクリームにはハイドロキノンとトレチノインは配合されていないことがわかったところで気になるのがイビサクリームに配合されている美白成分ですよね。

配合されている美白成分はトラネキサム酸という成分はどんな特徴があるのか調べてみましょう。

トラネキサム酸の魅力

・メラニン色素の生成を抑える効果がある
・シミや色素沈着を改善、予防効果がある
・肌の炎症を抑える
・副作用がほとんど報告されておらず、安全性が高い美白成分

トラネキサム酸は肌が荒れすることなく肌細胞にダメージを与えないで美白ケアができることがメリットです。

美白成分でも刺激や副作用が強いハイドロキノンやトレチノインとは性質も違うので肌の皮膚が薄い部分やデリケートゾーンにも塗ることができる安心の美白成分です。

トラネキサム酸のデメリット

・目に見える効果が現れるのに時間がかかる

トラネキサム酸の美白効果はメラニンの生成をブロックしつつ、お肌のターンオーバーを正常化させてお肌の生まれ変わりを活発にさせることで黒ずみの原因でもあるメラニン色素が沈着した角質を取り除いてくれることで徐々に透明感のあるお肌へと変えてくれます。

即効性はありませんが、自然に黒ずみを改善してくれるので違和感や白斑などがなく美白ケアできるので人気がある美白成分なんですよ。

イビサクリーム

イビサクリームが
▼返金保証付きで買える▼

イビサクリームは無添加の美白クリーム

イビサクリームは添加物を排除し赤ちゃんでも使えるクリームを目指して開発された美白クリームです。

合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンが不使用なので敏感肌の人にも安全に黒ずみケアをすることができます。

イビサクリームは敏感肌の方や美白ケアでのトラブルを避けたい方、デリケートゾーンや肌が薄い部分の黒ずみを改善したい方におすすめの美白クリームです。

黒ずみケアで美白ケアしたのに肌の色がまだらになる白斑になってしまったり、紫外線にあたってしまい余計黒ずみが濃くなってしまったということがないように成分の特徴をみて改善していきましょう!

イビサクリームに配合されていないハイドロキノンを調べていくと

ハイドロキノンには黒ずみの原因になるメラニン色素を合成する酵素の働きを阻害する作用があり、メラノサイトにも細胞毒性を持っているため、美白効果のある成分です。

即効性はありませんが、1、2か月程度継続して使用していると変化が感じられる場合が多いです。

その一方で肌の漂白剤と呼ばれるほどの非常に強い成分であるため皮膚に対して刺激が強く、使用量が多いと炎症になることもあります。

イビサクリームは美白クリームであり、ターンオーバーを促進する作用があります。

これによりメラニンの排出効率が高まり、他の美白成分と組み合わせることで高い相乗効果を得られるのが特徴です。

これらが配合されているクリームは化粧品で販売されていますが、顔のシミなどに対して使用することを想定して作られたものである、ということを理解しておかないと副作用が出る危険性があります。

デリケートゾーンは他の部位よりも刺激に弱いため、顔に使用するのと同じ濃度・分量で使うのは適切ではありませんが、想定されていない用途なので製品の説明にもどの程度の分量にすれば良いのか記載されていません。

素人で判断できるものではないため、一般的に販売されている化粧品をそのまま使うのは避けるのが無難です。

安全に使うのであれば、恥ずかしくても専門の医療機関で診察を受けて治療薬を処方してもらうのが良いですが、やはり医師も危険性を認識しているため、トラブルを避けるために処方してもらえないこともあります。

処方された場合でも、使用方法はよく確認して安全に使えるように意識する必要があります。

刺激の強い成分なので皮膚がダメージを受けた状態になっており、バリア機能が正常に働いていないため、水着のような露出の多い格好で紫外線を浴びてしまうと黒ずみができる原因になるのでやめた方が良いでしょう。

炎症などの副作用が出たときは使い続けずに利用を中止します。様子を見て使用を再開して状況を確認しても良いですが、炎症で黒ずみが残ってしまう危険性を考えると、自分で判断しないで医師に相談するのが適切です。

また、副作用を考慮する場合には他の成分を使うことも検討すると良いです。デリケートゾーン向けの美白化粧品も販売されているので、こちらの方が安全性が高くなります。

デリケートゾーンには低刺激の美白クリームがおススメな訳とは

黒ずみを薄くしようと強い美白クリームを使用したくなりますが、実はデリケートゾーンにはあまり向かないようです。

デリケートゾーンの黒ずみの原因の多くが刺激やターンオーバーの遅れが原因だからです。

例えば

・毛抜きや光脱毛、カミソリ
・キツイ下着やズボンなど
・加齢や乾燥などによるターンオーバーの遅れ

強い美白クリームの刺激が皮膚内部に伝わりメラニン色素が作られてしまう可能性も懸念されます。
刺激はできるだけ排除してください。

ターンオーバーの遅れの場合は、肌の新陳代謝がうまくいかず、排出されるはずのメラニン色素がいつまでも皮膚に残っている状態です。
強い美白クリームを使うよりもターンオーバーを正常にする方が向いています。
強い美白クリームが刺激になればその刺激が伝わり、新たにメラニン色素を生成される結果になっては元も子もありません。

乾燥を治したり、皮膚の新陳代謝のために栄養を与えたりした方がよほど、デリケートゾーンの黒ずみには向いているのです。
強い美白クリームがデリケートゾーン用には作られていない点を考えれば手を出さない方が無難という訳です。
出来れば、強い保存料や香料、界面活性剤など肌に刺激のあるような成分の無いものを選ぶと良いと思われます。

-未分類

Copyright© イビサクリームの口コミや効果を検証!40%OFFで購入はここから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.